色々、捨ててみよう




我々日本人は、ず~っと頑張れ頑張れと言われて育ってきた。

学校でも家でも、「努力」とか「根性」とか「気合い」とかを大事に生きてきた。

私もそんなのが好きだったなぁ。

歯を食いしばって頑張る、真面目にやってれば認められる、頑張らなければ。

頑張ってる自分もちょっと好きだったかも。

でもその結果、力の抜き方を忘れた。

慢性的なひどい肩こりとひどい頭痛。

いつまでこれが続くのかわからず、出かけると必ずしんどくなる自分がイヤだった。

そのほか色々、自分がキライだった。


今の整体に出会って、それまで常識だと思ってた、肩がこったらグイグイ押す、揉むをやめて、

「力を抜くこと」だったんだ、と気づき、

力を抜くすべを覚えてようやく肩が柔らかくなり、頭痛がなくなり、薬を飲まなくなり、とても楽になった。

その後、

無理して頑張ることをやめ、

自分の言いたいこと、感情、やりたいことを抑えることをやめ、

人の目を気にすることをやめ、

人に認められようとすることをやめ、

しっかり握りしめていた思い込みを捨て、

いい人と思われようとすることをやめ、

自分に厳しくすることをやめ、

さぼることに罪悪感を持つのをやめ、

損得を考えるのをやめ、


そのほか、たくさんたくさんの要らんもんを少しずつ少しずつ捨てて、

「カラダノイウトオリ」にすることにした。


そしたら…

今、人生で一番楽です♪


そして、気づいた。

体はずっと私に色々教えてくれてたはず。

無理したらあかんて。

頑張りすぎたらあかんて。

しんどいねんから、休みよ。

あ~なに薬飲んでごまかしてんねん。

我慢せんでいいから。

イヤな時はイヤ言うねん。

はしゃぎたい時ははしゃぐねん。

人のことより自分優先にせな。



なぁんてことをね。

ごめん、気づかず、体に悪いことばかりしてきた。

休んでるヒマなんかないねん、と体の声に反抗し、

体をコントロールし、

戦ってきた。

それなのに、体は辛抱強く、それじゃあかんで、とずーっと教え続けてきてくれた。


ようやくわかった!

体の言うことをようく聞いて、体が嫌がることをやめれば、体は楽になる。

力を入れない、無理強いしない、体に負担をかけない、体の喜ぶ動き方・使い方をすれば、

体はちゃんと応えてくれる。

今までひどい目に合わせてきたのに、ほんまありがたい。


体は支配したり、命令したらあかんねん。

色んな知識や考え方、頭で考えること、要らんもんが多すぎる。

ただひたすら体を信じて、体にすべてを委ねる。

もうそろそろ降参~してみよう。


そうして、知らん間に、あんなにキライだった自分のこと、自分の体、すごいな~と思えるようになって、好きになってきた。

(正直まだ、大好き!までにはなってないのは、まだなんか捨てきれてないものがあるんやろな)


だからね、みんなにもこんな思いを伝えたい。

私が長年かかってわかってきたこと、少しでも早いうちにね。

体の言う通りにしてたら、もっと楽になるよ、もっと楽しいよ。

楽になって、楽しくなって、自分のすごさを知ってほしい。

そして、自分をもっと好きになってほしい。


大丈夫!

「人生で今が一番楽!今の自分が一番好き!」と必ず言える日が来るからね!

あなたの体も辛抱強く、その日を今か今か、って待ってるはず(^_-)-☆



******************************


★患者さんのひとこと

★たくさんの声をいただいています。



****************************

女性専門整体 とも整体院神戸  

智子似顔絵


078-843-9294
施術中、出張中などで電話に出られないことが多いです。
留守番電話に切り替わりますので、お手数ですが必ず連絡先とお名前を入れておいてください。
後ほど折り返し連絡いたします。

メールでのご予約は24時間いつでもどうぞ。(但し、返信は基本8時~22時までとさせていただきます)

info@kobetomo.com

★予約フォーム

tomoseitai.gif


★今週の空き状況

★本日のお知らせ

★お問い合わせ

★Face book
友達申請してくださいね!メッセージもお願いします。
ブログに書いてないことも色々書いてます。


















スポンサーサイト
2017-07-22(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

女性専門整体 とも整体院神戸 

Author:女性専門整体 とも整体院神戸 
一期一会、人と人の縁を大切に、
いつも何かに向かってまっしぐら!
神戸市灘区で整体院やってます。
魚座。 O型。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード