片足立ちできないときには




立って目を閉じると、ふらふらして立ってられない。

目を開けてても、片足立ちができないとおっしゃるAさん。

「やっぱり加齢?足が弱ってるのかな?」

出ました!

違います(^^)/

確か、私よりだ~いぶ年下のはずですよね(^-^;


Aさんを見たところ、その一番の原因は足指が硬くてうまく使えてないことのようでした。

しっかり支えられないから、バランスが取りにくくなる。

立ってるのが疲れやすいだけでなく、無意識に首や肩も使ってバランスを取ろうとしているので、首肩も力が入りすぎて張ってしまいます。

不調の原因になってしまうのです。


そこで、約30秒のセルフケア。

★「壁ドン」…壁に向かって腕を伸ばし、手のひらを壁につける。やり方のコツが少しあるのですが、それは整体時に直接お伝えしてます。

応急処置的ですが、そのあとは片足立ち、目をつぶって立つ、も軽々できるようになり、

「え~?なんか怖~」だって(笑)

壁ドンで腕が肩関節にうまく入り込むと、足が股関節にうまく入り込むため、しっかりと立てる、ということを説明すると、

「へえ~」と納得していただけました。

あとは、タオル踏みで足指を柔らかくすることを毎日やっていただくとカンペキです(^^)/

ちょっとした体の使い方で、あっという間に変わるっていうこと、わかっていただけたかな?

なんでもかんでも、トシのせいにしてはなりませんぞ(笑)



DSC_0864.jpg


…と、この方もおっしゃってる(笑)



******************************


★患者さんのひとこと

★たくさんの声をいただいています。



****************************

女性専門整体 とも整体院神戸  

智子似顔絵


078-843-9294
施術中、出張中などで電話に出られないことが多いです。
留守番電話に切り替わりますので、お手数ですが必ず連絡先とお名前を入れておいてください。
後ほど折り返し連絡いたします。

メールでのご予約は24時間いつでもどうぞ。(但し、返信は基本8時~22時までとさせていただきます)

info@kobetomo.com

★予約フォーム

tomoseitai.gif


★今週の空き状況

★本日のお知らせ

★お問い合わせ

★Face book
友達申請してくださいね!メッセージもお願いします。
ブログに書いてないことも色々書いてます。


スポンサーサイト
2017-06-27(Tue)
 

ゴリゴリしたらダメなんだってね




「ごめんね~信用してなかったわけじゃないけど」と友人。

「ゴリゴリしちゃダメなんだってね。おかもっちゃん前から言ってたけどね…この前テレビでお医者さんが
その通り言うてたわ。ほんまやってんね」

…って、いいよ~(^-^;

世間の「リンパマッサージ」なんかは、ゴリゴリ痛いもの、というのが主流のようだし、

(小顔矯正などはほんっとに痛いらしいんだけれど、みんなガマンしてるのね…)

肩こり腰痛の時は、

強い力で揉んだり押したりしてもらわないと「効いた気がしない」人もきっと多いから。


でもね、私がず~っと言い続けているのは、


強い力で押されると、体は同じだけの力で対抗しようとする。(体を守るため)

だから、よけいに硬くなる。

強い力で引っ張られると、同じ力で引っ張り返したくなる。

だから、よけいに張る。

痛いこと、コントロールされるなど嫌なことをされると、体は緊張する。

緩まないのです。

優しくされるとリラックスする。

ふわっと触れられると安心して体が緩む。


だから、ゴリゴリ、とか、痛いのなんて、とんでもない。

緊張し、滞り、流れなくなる。

不調になる原因です。


なので、私は、やられた感がない、何してるのかわからない、と言われても、「ですよね~」と言いつつ、このやり方でやって来たし、今後も変わらないのです。

何度か来られてるCさん曰く、

「最初はね、何これ~?大丈夫なん?て思いましたよ。でも、だんだんとこれじゃないとダメなんだってわかってきました」

ね?

信用してください(笑)

ちょっとだけ、今までの思い込みを捨ててね。


それにしても、やっぱり「テレビでお医者さんが言ってたこと」なら、みんな信じるんだな…

仕方ないのかな。




******************************


★患者さんのひとこと

★たくさんの声をいただいています。



****************************

女性専門整体 とも整体院神戸  

智子似顔絵


078-843-9294
施術中、出張中などで電話に出られないことが多いです。
留守番電話に切り替わりますので、お手数ですが必ず連絡先とお名前を入れておいてください。
後ほど折り返し連絡いたします。

メールでのご予約は24時間いつでもどうぞ。(但し、返信は基本8時~22時までとさせていただきます)

info@kobetomo.com

★予約フォーム

tomoseitai.gif


★今週の空き状況

★本日のお知らせ

★お問い合わせ

★Face book
友達申請してくださいね!メッセージもお願いします。
ブログに書いてないことも色々書いてます。





2017-05-15(Mon)
 

美しい肋骨




整体も終盤になると、

お腹の動きが良くなり、

肋骨の動きが良くなり、

体全体がやわらか~い感じになって、

肋骨が立体的になって、

「わぁ~美しい肋骨!」と思わず言ってしまう…(^-^;

この瞬間がとても好きなのですが、

言われた方は、「ウツクシイ?肋骨?」と必ずなる(笑)

それ、褒め言葉?と不思議に思われると思うのですが、

褒め言葉です(^^)/


前かがみの姿勢ばかりだと、胸がふさがり、肋骨も少しへしゃげた感じになっています。

そうなると、肋骨内にある内臓ものびのびできないし、流れも悪くなり、呼吸もしにくくなるのでどうしてもちょっとしんどい。

体がゆるむと、胸は広がり、肋骨がキレイに本来の立体的な形に戻り、胸郭にちゃんと空洞ができるので、

呼吸がゆったりしやすくなるし、内臓も正常な位置に戻ります。

姿勢も良くなり、無理なくストンと立てるし、動きが楽になり、それにバストアップも。

これが、理想的な「美しい肋骨」

で、私、喜ぶ(笑)

随分とマニアックですみません(^-^;

体が本来の正常な位置にある時って、体が楽なだけでなく美しいんだなぁとつくづく思います。

ほんと、人間の体って芸術品です。

みんな、もっともっと大事にしようね。



******************************


★患者さんのひとこと

★たくさんの声をいただいています。



****************************

女性専門整体 とも整体院神戸  

智子似顔絵


078-843-9294
施術中、出張中などで電話に出られないことが多いです。
留守番電話に切り替わりますので、お手数ですが必ず連絡先とお名前を入れておいてください。
後ほど折り返し連絡いたします。

メールでのご予約は24時間いつでもどうぞ。(但し、返信は基本8時~22時までとさせていただきます)

info@kobetomo.com

★予約フォーム

tomoseitai.gif


★今週の空き状況

★本日のお知らせ

★お問い合わせ

★Face book
友達申請してくださいね!メッセージもお願いします。
ブログに書いてないことも色々書いてます。
2017-05-01(Mon)
 

そのセルフケアはもうしなくていいですよ




「前に教えてもらった体操を忘れてしまったので教えてください」とKさん。

えーと、どんなヤツかな~?と、やっていただくと、

「確かこんな…」

(あ、2年ほど前にお伝えした気がする…)

「あ~それね、もうやらなくてもいいですよ」と言うと、

Kさんびっくり。


別にやってもいいんです、もちろん。

でも、あれからどんどん、より簡単なセルフケアを考えたり、どっかからパクってきたり(笑)して(でも、全部自分で試してみて効果のあるものだけ)お伝えしています。

何かのついでに、ふと思い立ってできるもの。

何秒かでできるもの、が多いです。

「どうするんだっけ?」と考えなければいけないもの、ちょっとやらないと忘れてしまうようなものは、まず頭を使わないといけないので効果が薄れると感じるようになったので。

セルフケアは体に意識が行かないと意味がないから。



よく聞かれるのが、

「これは何回するんですか?」

「これは何分するんですか?」

「寝る前?起きた時?お風呂上り?いつすればいいんですか?」

なのですが、

「あ~別にどうでもいいです。やらなアカンことないし、やりたい時、やりたいだけやればOKです」

という、スミマセン、とてもいい加減に思える答えをします(^-^;

が、これ、とても大事だと思っています。



セルフケアをやっている最中に数を数える、タイマーをかける、

次はどのセルフケアするんだっけ?と考える、

あ、寝る前にしなくちゃいけないのに忘れた!しまった!と思う。


なぁんていうやり方だと、頭が常に働いていて、体が二の次になってしまうし、体を緊張させることになるからです。

それに、しんどいけど、決まった回数やり遂げなければ、とガマンしてしまうと何の意味もないどころか、逆効果になるから。



何年か前にお伝えしたセルフケアをがんばって続けておられる方、ごめんね~!

(それでもその当時では一番簡単と思えるものをお伝えしていたつもりですが)

今はもっと楽になってしまいました…



達成感は全くない(笑)

でも、知らん間に楽になってる、らくちんなセルフケア。

日々、進化してます(^_-)-☆



「息が深く出来ない、しんどい」Tさんに、

整体前のほんの10秒、セルフケアをやっていただくと、

肩の力が抜けて、

「え~っ、息ができる~!」

なぁんてこともあったな~



がんばらない、やらなアカンことない、やってて楽しいセルフケア、一緒にやろうね(^^)/

「えっ?」

「あれっ?」

「うそ~」

っていうみんなの反応がとても好物の私なのです。



DSC_0818.jpg



******************************


★患者さんのひとこと

★たくさんの声をいただいています。



****************************

女性専門整体 とも整体院神戸  

智子似顔絵


078-843-9294
施術中、出張中などで電話に出られないことが多いです。
留守番電話に切り替わりますので、お手数ですが必ず連絡先とお名前を入れておいてください。
後ほど折り返し連絡いたします。

メールでのご予約は24時間いつでもどうぞ。(但し、返信は基本8時~22時までとさせていただきます)

info@kobetomo.com

★予約フォーム

tomoseitai.gif


★今週の空き状況

★本日のお知らせ

★お問い合わせ

★Face book
友達申請してくださいね!メッセージもお願いします。
ブログに書いてないことも色々書いてます。
2017-04-28(Fri)
 

がんばるのはもうおしまいにしよう




整体のあと、いつも通り、

「セルフケアもがんばらなくていいから。楽しんでね」と言うと、

「がんばらなくていい、って嬉しいです。がんばらないといけないと思ってました」とAさん。

うんうん、みんな、そう思って来たよね。


元気でいるためには、

運動しなくちゃ。

筋肉つけなくちゃ。

なんとか時間を作ってセルフケアをさぼらないようにやらなくちゃ。

がんばらなくちゃ。がんばらなくちゃ。

さぼっちゃダメだ。

…って考えるだけで、体は緊張してしまう。

もう十分無理して無理してがんばって来たよね。

だからしんどくなったんです。

だから、がんばるのをやめよう。

ガマンするのをやめよう。

もっとゆるゆるやろう(^^♪


当院でお伝えするセルフケアは、がんばらなくても「なんかのついで」にできるものばっかり。

たとえば、舌を上あごにつける。

手のひらを上に向ける。

タオル敷いて、だら~んと寝転ぶ。

タオルの上に乗って歯磨きする。

輪ゴムを足の指に引っ掛けて用事をする。

それだけ。

まだもうちょいやりたい~と言う人には、

さする、とか、呼吸する、とか、手をグーパーする、ぐらい。

達成感を求める人にはちょっと物足りないかも(^-^;

でも、「私って何も続かないのよね」と言う方にはかなりおススメです。

ほんとは「意志の強い」あなたにだっておススメなのです。


眉間にシワ寄せて、真面目にがんばるのはもうおしまい。

さあ、楽しく元気になりましょう!




******************************


★患者さんのひとこと

★たくさんの声をいただいています。



****************************

女性専門整体 とも整体院神戸  

智子似顔絵


078-843-9294
施術中、出張中などで電話に出られないことが多いです。
留守番電話に切り替わりますので、お手数ですが必ず連絡先とお名前を入れておいてください。
後ほど折り返し連絡いたします。

メールでのご予約は24時間いつでもどうぞ。(但し、返信は基本8時~22時までとさせていただきます)

info@kobetomo.com

★予約フォーム

tomoseitai.gif


★今週の空き状況

★本日のお知らせ

★お問い合わせ

★Face book
友達申請してくださいね!メッセージもお願いします。
ブログに書いてないことも色々書いてます。







2017-03-14(Tue)
 
プロフィール

女性専門整体 とも整体院神戸 

Author:女性専門整体 とも整体院神戸 
一期一会、人と人の縁を大切に、
いつも何かに向かってまっしぐら!
神戸市灘区で整体院やってます。
魚座。 O型。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード